その他

グー車検の口コミ評判は?ご利用された人達のリアルな声を徹底解剖!

投稿日:


グー車検は来店せずとも予約から支払いまで全てウェブ上で完結できる車検取次サービスになります。

ユーザーからの認知度も非常に高く、ラジオやCMなどのマスメディア展開している新しい車検スタイルです。

ルナ
お店にいく時間がない方や、何度もお店に足を運ぶのを避けたい人にはおすすめのサービスですね。

2年に1度必ずやってくる車検は、自動車の維持費の中でも最も出費が大きくなる時期でもある為、少しでも安く済ませたいところです。

今回は、ウェブで申し込みから支払いまで完結できる格安車検サービスのグー車検についてご紹介します。

グー車検の口コミ、評判

グー車検を検討されている方にとって、1番気になるのは口コミや評判ですよね。

こてつ
大金を支払うわけだし、失敗だけは絶対に避けたいニャ!

スタッフの対応や料金についても記載していますので参考にしていただければと思います。

エクストレイル、2013年式、5万キロ

タイヤ交換が必要だったので14万ほどになりましたが、車検自体は6万円台でした。

タイヤは高かったのでタイヤはネットで買い取付は知り合いのディーラーにタダでしてもらいました。

ワゴンR、2008年式、12万キロ

車検費用は12万円ほどでした。法定費用などは安かったです。

車検基本料が8800円ということが魅力的で、今回使用させていただきました。

検査と登録代行料が5000円なことも嬉しいです。

2年後の車検時にはまたGoo車検にお世話になる予定です。

中古車のGooが運営しているので、有名で安心感があります。車検で費用を気にする方にはおすすめなサービスです。

安さだけでなく、整備もしっかりです。

車種:トヨタラクティス、2005年式、7万5千キロ

今年の自動車税から重課税になるので、買い替えも検討しました。下取り査定は最も良いところで、15万程だったもののタイミングチェーンなので高額な交換費用も不用な為、最後の車検を通して次の車検までは所有する事にしました。

車検費用は税金と基本整備料にエンジンオイルとエレメント交換を別途追加して頂いて、合計10万以内に収まりました。想定外の交換部品と工賃で予算を上回ることもなく車検を通すことが出来ました。

また車検に出している間の代車も無料で手配してもらい、スムーズに終わらせることが出来ました。

ここは車検取次サービスというのがみそで、車検以来から納車まですべて面倒見てくれますから助かります。

グー車検はコンシェルジュと呼ぶ仲介担当者があなたについてくれて、コンシェルジュが車検整備工場手配から段取りまで日程などを組みます。

いつも主人に車をすべて任せてますが、ネットでこれを見つけて、いける!と思って、依頼してみました。

結果車に無知でも普通に車検することができて驚きです。コンシェルジュと何度もやり取りし納得するまで相談乗ってくれたのが一番助かったのです。

気になる車検費用も高いことはありませんでした。

レガシーツーリングワゴン、2005年式、13万キロ

Goo車検を利用し、支払額は68,000円ほどでした。

引越したばかりで知っている整備工場がなかったこともあり、知名度のあるGoo車検を利用してみましたが、料金が明確で工場も近く、対応も問題なかったので安く済ますことができました。

私の場合、今ではほぼ趣味で乗っているような車なので普段のメンテナンスにはしっかりお金をかけており、逆に車検は最低限のお金で済ませたかったので、私にはとても合っている手段だと思いました。

口コミを見る限り、ディーラーより遥かに安い費用で済ませられるのがグー車検の魅力の1つではないでしょうか。

家にいながら、お申込みから納車までやっていただけるのは忙しい方にとって大きなメリットになります。

おすすめできる人

車検代をとにかく安くしたい

車検に出すお店を決めていない

車検代をカードやコンビニの後払いにしたい

車の引き取り、納車をお願いしたい(無料)

代車が必要な方(整備工場による)

整備内容をコンシェルジュと相談しながら決めたい

>>【Goo車検】お申し込みはこちらから

グー車検の特徴

グー車検は、様々なメリットがある車検サービスです。

手続きはネットで完結できますし、クレジットカードも利用できるサービスになりますが、その反面、デメリットもあります。

ここでは検討されている方のために、グー車検のメリットやデメリットを紹介しています。

グー車検の主なデメリット

ただしグー車検には、デメリットもあります。比較的条件の甘い部分も多数ありますが一部の車は、サービスを利用することができなくなっています。

国産車のみ(商用車覗く)

一般的な国産乗用車なら問題ありませんが、グー車検は商用車には対応していません。また、あくまでも国産車限定のサービスになりますから、輸入車は対象外です。

注意ポイント

商用車向けのサービスは今後予定されてるそうですが、今現在は3・5・7ナンバーのみのサービスとなっています。

地域が限られている

また地域に関するデメリットもあります。比較的幅広いエリアに対応しているサービスではありますが、地域によっては少々難しいケースもあります。

郊外エリアに住んでいる方の場合、グー車検を利用できないケースもありますから、注意が必要です。

グー車検のサービス利用エリアは、順次拡大している状況でもあります。

グー車検にはデメリットはありますが、それでも店舗に訪問せずに車検の手続きを進められるメリットは大きいです。

クレジットカードで支払う事もできますし、グー車検は前向きに検討してみる価値はあります。

グー車検の主なメリット


グー車検は様々なメリットがあります。

魅力的なメリットをここでご紹介させていただきます。

お支払い方法

そもそも実店舗の車検ですと、たいていは現金払いになってしまいます。手持ちの資金が少ない時などは、車検費用を支払うのが難しい事も多いですが、グー車検ならカード払いが可能です。

ルナ
カードで支払い手続きを済ませる以上、カード会社の所定のポイントも貯まるのはうれしいわね♪

お支払いの詳しい方法については以下に記載されていますので参考にしてください。

専用のコンシェルジュがサポート

グー車検は、初心者でも安心してサービスを利用できるメリットもあります。

車検にあまり詳しくなくても、コンシェルジュがメールで丁寧にサポートしてくれますから、安心です。

こてつ
気になる点やわからいことがあればいつでも聞くことができるのは嬉しいニャ!

店舗訪問不要

無料で車を移動してくれるのも、グー車検のメリットの1つです。

ちなみに納車してくれる車検サービスは、比較的珍しいです。実は上述のようなネット完結のサービスは、他社も提供しています。

しかし、自宅に納車してくれるとは限りません。他社ですと、車を引き取るために店舗訪問が必要な事もありますが、グー車検は自宅まで届けてくれます。

ゆーすけ
お車の引き取りや納車に際して、特にお金が徴収される訳ではありません。

グー車検をご利用する際の注意点

グー車検にはユーザーさんの為に色々なサービスを提供されていますが、お車によっては依頼できないケースもあります。

大まかな内容はデメリットのところで紹介しましたが、ここでは更に深堀してご説明していきたいと思います。

車検の通らない車

俗にいう改造車は車検が通らない為、グー車検をご利用することはできなくなっています。

車検に通る範囲内の改造なら大丈夫ですが、明らかに様子のおかしいタイヤがㇵの字の車や地面と友達的なスレスレ車高、エレクトリカルパレードのような電飾が付いた車などのお車に関しては適用外となっていますので注意してください。

改造されても、車検の際に元の状態に戻せば車検を受けることはできます。

違法改造の例

運転席や助手席の窓ガラスに透明度80%以下の有色フィルムを張っている場合や最低地上高が9センチ以下のシャコタン車になります。

また、社外品のエアロパーツで明らかにゴツくなっている車や座席を取り外して乗車定員が変わってしまっている車も正式な構造変更をしていないとグー車検ではサービスを受けることはできなくなっています。

車検証に記載されている車両サイズや乗車定員と異なる状態ではグー車検に限らず受けることはできません。

輸入車

先ほどデメリットのところで輸入車もグー車検のサービスを受けられないと言いましたが、トヨタの高級ブランド、レクサスについてはグー車検でもサービスを受けられます。

こてつ
最近レクサスを乗る若者が増えてきて羨ましい限りだニャ~

ガス欠寸前で車検に出す

グー車検では取次サービスを行っている為、引取りから納車までの間、お車を自走させる必要があります。

その為、ガソリンの消費は最低限覚悟しておかなければいけませんが、万が一、取次サービス中にガス欠になりそうな場合はグー車検側のほうでガソリンを補充し、燃料代は車検費用に上乗せとしてかかってきますので、ご注意ください。

グー車検のご利用手順

まずはグー車検の公式サイトにアクセスしてください。公式サイトはこちら⇒【Goo車検】

すると【グー車検に申し込む】というボタンがありますので、それをクリックしてください。


お客様情報を記入していただき問題なければお申込みは完了です。

すべて入力が終わり、お客情報の送信を終えると同時に、グー車検側からメールが届きます。

48時間以内にコンシェルジュからメールから届きますので、気になる点やわからないことがあればコンシェルジュに聞けば丁寧に教えていただけます。

代車が必要な場合は、コンシェルジュに言っていただければ対応してくれます。

グー車検において必要な書類

ネットでお申込みが完了すると、グー車検がお客様の実際に検査うける為の整備工場を探してくれます。

整備工場によっては代車に対応していない工場もありますので、事前にコンシェルジュに聞いておくといいでしょう。

ゆーすけ
お車を整備工場に持ち込むのがメンドクサイ方や時間のない方は【引取り納車オプション】をご利用すると便利です。

車検を受けるにあたり、以下の書類を用意していただく必要があります。

参考

・車検証

・自賠責保険証

・自動車税納付書

・印鑑(認印可)

以上の書類に不備がないことを確かめ、車検に必要な整備箇所を確認してください。

注意ポイント

ホイールナットを盗難防止のロックナットに変更されている方は、ロックナット専用のアダプターを車内のわかりやすい場所においといてください。

見積もりから納車までの流れ

整備工場に持ち込みが完了し、整備内容が終えると見積もりのメールが送られてきます。

この時、見積もりに不満があったり気になる点がありましたら、コンシェルジュに相談することもできます。

見積もり内容に問題なければ、お支払いをします。

※お支払いの詳しい方法は以下に記載されています。

ルナ
稀にあるパターンとして、車検に通らず追加の整備が必要になった際はコンシェルジュからご連絡が入ります。

グー車検のお支払い方法

グー車検にはお支払い方法が4通りあります。

お支払い方法によってお車の引き取りから納車までの流れが変わってきますので詳しくまとめてみました。

クレジットカード

ご利用可能カード⇒VISA,masterカード、ダイナースクラブ

納車までの流れ

お申込み⇒引き取り⇒点検⇒見積もり発行⇒見積もり確認後、カード情報入力し決済⇒整備・点検⇒納車

赤文字はお客様側で入力していただくところです。

コンビニ後払い

コンビニの後払い請求書については納車後に郵送される形になります。

請求書が届いてから14日以内が支払い期日になっていますので、お忘れなく早めのお支払いを心がけましょう。

ポイント

お申込み⇒引き取り⇒点検⇒見積もり発行⇒見積もり確認後、個人情報入力⇒整備・点検⇒納車⇒請求書発行⇒入金・決済

コンビニ後払いは10万8千円以下の場合のみ、選択できるシステムになっていますので、ご注意ください。

ネット銀行

ネット銀行でお申込みされる方はネットバンキングのご契約をされている方に限ります。

ポイント

お申込み⇒引き取り⇒点検⇒見積もり発行⇒見積もり確認後、入金・決済⇒整備・点検⇒納車

ATMペイジー

ペイジーは普及段階のため、まだまだ対象となる銀行が少ないのが現状です。

対応金融機関については以下の通りです。

三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行、埼玉りそな銀行、千葉銀行、広島銀行、福岡銀行、横浜銀行、熊本銀行、足利銀行、京葉銀行、南都銀行、群馬銀行、七十七銀行

一部のATMでは対応金融機関のキャッシュカードが必要なケースもあります。

ポイント

お申込み⇒引き取り⇒点検⇒見積もり発行⇒見積もり確認後、入金・決済⇒整備・点検⇒納車

グー車検のまとめ

いかがでしたでしょうか?

グー車検は予約からお支払いまで実際に足を運ぶことなく済ませることができるのが最大の特徴といえます。

・車検をどこで通そうか…

・なかなか時間がない方

などお悩みの方にはピッタリのサービスでしょう。

車検の費用は全車一律8,800円というところも嬉しいメリットです。

自宅に限らず、会社など指定した場所に引き取りに来てくれたり、車検切れで自走不可な状態であっても対応していただけるのでとても信頼性が高いです。

気になる点や、わからないことはいつでも専用のコンシェルジュに聞くことができるのでサポート体制は万全といえるでしょう。

ルナ
グー車検は、手間なく車検を済ませたい方や忙しい人にとって、沢山のメリットがある最適な車検サービスですね♪

>>車検申込ならGoo車検

TOPページへ

-その他

Copyright© くるまねこ , 2020 All Rights Reserved.