車買取・車査定

ガリバー中古車買取査定の評判とは?気になる買取事例も大公開!

投稿日:


中古車買取台数、販売台数ともに日本全国ナンバー1のガリバーですが、お車に乗られている方なら1度は聞いたことある名前ではないでしょうか。

普段全く気にせず生活していても、車を売るとなると中古車買取査定をご利用する方も少なくありません。

この記事では、ガリバーの特徴や中古車買取実績の評判などを徹底的に調べてきました。

評判の良かった口コミはもちろん、評判の悪かった口コミまで包み隠さず書いていますので参考になれば幸いです。

ガリバーを利用するうえで、自分の条件に見合う中古車査定サイトなのか…口コミからメリット・デメリットも抜粋して紹介します。


ガリバーの評判・口コミとは

ガリバーを検討している方からしたら、お車の買取事例や査定員の対応など気になる点がいくつかあるのではないでしょうか。

ホームページや他のサイトでは評判の良い口コミしか記載されていない場合が多く、ステマっぽく聞こえてくるのは私だけでないはずです。

ここでは評判の良かった口コミはもちろん、不満に感じられた方々の生の声も載せていきます。

評判の悪かった口コミ

すぐに売却を決めてくれたらこの額で買い取る、といって急かしてくることです。やや強引な手法にも思えます。

焦らせて契約をとろうという手法は改めてほしいです。

またクレームガード保険というのをやや強引に勧められました。

勧めるのならきちんとした説明を経てからにしてほしい。

とにかく早く車を売却して欲しいという理由から、その日のうちに車を手放したので、非常に慌しかったという面がありました。

当日は、とりあえず査定をしてみるという予定しか立てていなかったので。

今回は、訪問された方の個人的な能力の問題だと思いますが、営業トークが非常に下手でした。

上司に電話するパフォーマンスや、今回だけ特別に予算がつきました等、こちらも営業職なので、聞いていてあまり良い気持ちがしませんでした。

また、ノルマもあると思いますが、不貞腐れた態度はいかがなものかと思いました。

評判の悪かった口コミの中には、営業マンに対しての不満が多く見受けられました。

急かされた、慌ただしかった、トークがイマイチという声がユーザーさんの印象を悪くさせてしまっているようでした。

ガリバーに限らずこのような評判はどこの買取査定サイトにも見られる口コミですので、

『ここで査定するのはやめよう。』

なんて思うことは勿体ないと感じます。

ゆーすけ
ガリバーの口コミには、査定額に満足できずに納得できなかったような書き込みは数える程度でした。

評判の良かった口コミ

車種:スズキ ワゴンR 年式:2014年/平成26年 距離:6万キロ

査定額:35万円

新型車購入のため、ガリバーで売却しました。ネットで査定を申し込み後、数時間後に連絡が入ってきました。

肝心の買い取り額も他社より高かったです。特にナビやアルミホイールなどを評価してくれて買い取り額の加算に繋げてくれました。

他社では価値なしとされる事もあるのですが、助かりました。

車種:三菱 パジェロ 年式:2001年/平成13年 距離:8万5千キロ

査定額:22万円

維持費の面で、燃費はディーゼルなので悪くないものの自動車税の負担が大きかったので売却することになりました。

ディーラーでは10万円を切る査定でしたが、人気のある直噴ディーゼルだった事もあり、ガリバーでは20万円という高額査定となりました。

更にスタッドレスを組んだアルミホイールも付けてプラス2万円で合計22万円となりました。

車種:スバル インプレッサ 年式:1998年/平成10年 距離:18万2千キロ

査定額:1万4千円

多数の買い取り業者に見積もりを依頼しましたが、返ってきた言葉は買い取り不可の言葉だけでした。

最後の最後に、大手専門店のガリバーに見積もりをお願いした所、買い取り実績がなく値段が中々つけれないことと、オークションでも価格がつかないことを説明されました。

しかし、距離の割には綺麗に乗っていたことと、超最安値の目玉商品で出せる可能性もある為に買い取らせて頂きますとの回答をいただき、提示された価格は14000円でした。

0円が14000円になった驚きと、愛車を手放した寂しさで複雑ではありましたが、しっかりと買い取り金額を提示できる大手の素晴らしさを感じました。

車種:ホンダ フィット 年式:2017年/平成29年 距離:6720キロ

査定額:98万円

異動で転居も決まっていたので、車の売却をとても急いでいたのですが、査定をお願いして、ガリバーの対応はとても早くて良かったです。

私の車はとても綺麗に乗っていたのであのように丁寧にチェックをしてもらえると査定額も上がるのでは?と期待が募ってしまいました。

結果、査定は98万円でした。正直、70万円台くらいかなと思っていたので、まさかの高額査定に本当にびっくりしたくらいです。

もちろん、このまま買取をガリバーにお願いしました。その後も買取に向けた手続きは迅速で本当に助かりました。

ガリバーに買取をお願いして良かったと思っています。

車種:日産 モコ 年式:2010年/平成22年 距離:5万5千キロ

査定額:38万円

スピーディーな査定で、待ち時間もなく信頼できる担当者さんでした。

対応も笑顔だったので、安心して任せることができました。家族、友人などにも是非勧めたいと思います。

評判の良かった口コミには、高額の査定に満足された方々やスタッフの対応の良さも挙げられていました。

ガリバーでは、カスタマイズされた部品やスタッドレスタイヤについて、通常査定+αの金額で買い取ってくれることも、プラスの要因となるのでユーザーさんからしたらメリットはあるのではないでしょうか。

注意ポイント

ワンオフパーツや違法改造として取り付けられているパーツなどは、マイナス査定になることもありますので、査定の際は外しておきましょう。


>>ガリバーの無料査定はこちらから

ツイッターでの評判、口コミ

ツイッターでも、思ってた以上に高値で買い取ってくれた声が多数ありました。

査定自体は無料でやっていただけるので、もし今乗っている車の査定額が気になる方は試してみる価値はあると思います。

思わぬ金額が査定額として提示されることもありますので、乗り換えを検討してみるのも1つの選択肢になるのではないでしょうか。



ガリバー中古車買取の特徴

ガリバーは知名度こそ世間一般的に知られていますが、実際にどのような特徴があるのか?他の中古車査定会社とはどのような違いがあるのかを紹介します。

ルナ
この特徴だけを見てもガリバーをご利用する価値は充分にあるものだと思います♪

書類手続きが無料

ガリバーではお車を売却する際、名義変更などの手続きが必要になってきます。

名義変更は土日、祝日以外の平日の日中に運輸局に行かなければできませんが、ガリバーでは手続きの代行サービスを行っている為、お時間が作れない方でも安心してお任せすることができます。

こてつ
1番めんどくさい書類の手続きを代行してくれるのは嬉しいサービスだニャ!

入金が早い

中古車の買取業者で1番トラブルが多いのが入金の遅れによるクレームになります。

ガリバーでは事前に書類を用意しておけば買取額のお金を、最短で2営業日でお振込みできる形となっています。

お急ぎの方に関しては、査定当日に契約から車の引き取りをしていただくことも可能です。

必要書類リスト

  • 自動車検査証(車検証)
  • 自動車税納税証明書
  • リサイクル券
  • 実印
  • 委任状
  • 譲渡証明書
  • 印鑑証明書
  • 住民票
  • 自賠責保険証

これらを事前に用意しておくことによって、売却時の取引がスムーズに進められることができます。

自動車税の納税証明書を紛失してしまったケースが多く見られますが、普通自動車の場合、自動車税を納めた都道府県の税事務所へ、軽自動車の場合、市役所にて、再発行することができますので心配はいりません。

キャンセル代はかからない

買取業者の中にはキャンセル料を払わなければいけない業者もいます。

ガリバーでは契約後でも車を引き渡した翌日までは無償でキャンセルすることができるシステムになっています。

急によその業者から最高値で買取の連絡が入ったり、急な予定変更の際でも一切お金を払うことなくキャンセルができるので安心してギリギリまで取引ができる形になっています。

代車がある

ガリバーではお車を引き取っていただき、次の車が納車されるまでの期間、無料で代車を貸してくれるサービスを提供しています。

お車の売却を検討される時、代車を手配してくれるところを条件として探している方も決して少なくはないと思います。

生活で利用している車が1台しかない場合は、代車がないと生活ができなくなってしまうので、どうしても代車は必須という方にはおすすめできるポイントになります。

ガリバーの買取査定では持ち込みNG

買取査定の方法にも2種類あり、持ち込みで買取店で査定してもらう方法と、無料で出張査定をしてもらう方法があります。

率直に言いますと、持ち込み査定はオススメできません。

これは、私自身の実体験を元にお話しさせていただきますので、自信を持ってお話させてもらいます。

まず結論から言いますと、

  • 買取店で査定してもらうと、店員が複数いるので雰囲気的に圧力をかけられ、ペースを握られる。
  • 店舗内で交渉取引になった際、こちらの希望に沿わないと上司の圧力で取引が強引になりつつある。
  • めんどくさくなって、契約を結んでしまうケースがある。

実際に買取店で査定された方には口を揃えて納得してくれる内容だと思っています。

上で述べた3つの事に関して更に詳しく解説していきます。

店舗内の雰囲気で終始相手のペースになる

持ち込みでお車を査定しに行く行為は絶対におすすめできません。

買取店で査定となると、査定員は日常の慣れた環境下で査定から交渉まで進めることができるので、金額の提示も強気な数字を出してきます。

そうなると相手のペースとなり、査定額を引き上げるのは難しくなってくるので、持ち込みはデメリットしかありません。

こてつ
慣れない環境だと落ち着けないニャ!

取引が長引くと強引になりつつある

買取店に持ち込みとなると、当然店舗の中には上司や同僚がいます。

味方が複数いる中での取引となると、契約破談は絶対に避けたいところです。

契約できなかったとなると、後々どうなるのか…自分の成績や収入にも関係してきますので、是が非でも契約に結び付けた気持ちを全面に出して取引をすることになります。

『店舗側で○○円以内で買い取る』というノルマも設定されていることを中古車業者に勤めている知人に聞いたことがありますので、ご希望の査定額で契約できる可能性は極めて低いと言えるでしょう。

めんどくさくなったあげく、契約してしまう

これが1番やってはいけないパターンです。

契約を長引かせることで面倒になり、他の買取査定と数万円しか変わらないなら…って気持ちで契約をしてしまうことも決して少なくありません。

賢い営業マンはその展開に持ち込むことを最初から想定して取引を行うので要注意です。

以上が持ち込みをおすすめできない3つのデメリットになります。

大切に乗ってきた愛車を少しでも高く売りたいのでしたら、出張査定がおすすめです。

ルナ
自分にとって、やりやすい環境で取引するのが1番ですね♪

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ガリバーは大手買取業者ということもあり、車両の引取後のお振込みも早く、代車も無料で貸していただける安心と信頼の会社になります。

全国に約550店舗展開しており、出張査定も無料となっていますのでお気軽にご自身の愛車を査定に出すことができます。

お乗り換えを検討されている方は高額買取してくれるガリバーにて査定を出すのも1つの選択肢ではないでしょうか。

>>中古車買取実績No.1ガリバーの無料見積もりはこちらから



TOPページへ

-車買取・車査定

Copyright© くるまねこ , 2019 All Rights Reserved.