車買取・車査定

ユーカーパックのトラブル体験談とは?気になる評判とは?

投稿日:



タレントのローラがイメージキャラクターを務めるユーカーパックですが、ネットや街並みでもこの広告を見たことがある人は多数いらっしゃると思います。

車査定というくくりでいえば、間違ってはいないのですが、ユーカーパックでは車査定サイトでは新しいシステムを起用した今話題の車査定サイトになります。

こてつ
本来の車査定サイトとは何が違うのか気になるニャ。

この記事ではユーカーパックの事を徹底的にリサーチをし、お車を少しでも高く売りたい方の為に、他社との比較やメリット・デメリットなど、あらゆる視点から最大限に調べあげてきました。

ユーカーパックの評判、口コミ

ユーカーパックをご検討されている方が真っ先に知りたい情報といえば気になる評判や口コミの人も多いはずです。

フラットな立場として、良い口コミやもちろん、評判の悪かった口コミ、または2チャンネルでの評判も調べてみました。

ユーカーパックの悪かった評判、口コミ

査定時間がおよそ2時間ぐらいかかりまして、この辺は利用された方が共感できるデメリットかもしれません。

審査時間は長いのですがその分査定金額は相場よりも少し高めとなったので、ユーカーパックを選んで良かったなと思いました。

不満に感じたことと言えば、代車を手配してくれないことです。

私の家には車がもう一台ありますが、新車が納車されるまでの間は1台の車を妻と2人で使わなければいけなかったので不便でした。

また、許容範囲ではあったものの、査定額が希望額より低かったことも少し不満に思っています。

査定時間が2時間半ほどかかり、少々待ちくたびれてしまいました。

査定時間がもう少しスピーディーになると、もっと利用しやすくなると感じました。

評判の悪かった口コミには、査定額が希望額に満たなかったことや査定時間に時間がかかってしまう点がありました。

ユーカーパックでは代車を借りることもできない為、お客様からの不満要素として挙げられていました。

車の売却において、希望額に満たないケースは多々あります。

ご自身の価値観と客観的に見た価値観とでは温度差があるのは決して珍しくありません。

ゆーすけ
大切に乗ってきた愛車なわけですから、少しでも高く売りたいと思うのは自分だけではないはずです。

本当に高い金額で売りたいというのであれば、【一括査定.com】などは、おすすめの査定サイトと言えます。

こちらはユーカーパックとは違い、厳しい審査と通過した優良店のみが登録している買取業者になりますので、より希望額に近い金額でお取引できる可能性も充分にあります。

万が一ユーカーパックでご希望額に満たない金額を提示された際には、【一括査定.com】【車査定.com】など、評判の高い査定サイトをご利用してみるのもいいのではないでしょうか。

ユーカーパックの評判のよかった口コミ

ホンダステップワゴン 2011年12月 3万キロ

査定額は140万でした。

ユーカーパックの利用は初めてだったのですが、電話一本で簡単に申し込みが出来るという点に惹かれ利用してみました。

買い取り業者の査定とは違いオークションの様な形になるので、直接自分自身で価格交渉などをする必要がなく、とても楽チンでした。一番高値の査定をしてくれた業者が一目でわかるので、私の様な面倒くさがりなタイプの人間にはピッタリなサービスだと感じました。

ホンダ ライフ 660 ディーバ、年式 2006、80,000km

ホンダ ライフ 660 ディーバをユーカーパックを使い買い取ってもらいました。

ユーカーパックマイページを見れば売切価格と入札の様子がすぐに確認できるので便利でした。査定額は20万円くらいでしたが10年前以上に買った軽自動車でしたので、この金額でも満足です。

おかげで新しい車を購入する資金にもなりました。

MINIのクーパーS、2005年式、140000km

ユーカーパックを利用する前に大手の買取店で査定をしてもらいましたが、年式が古いこと、走行距離が多いことが影響して査定金額は10万円といわれました。

ユーカーパックは塗装の状態や社外アルミホイールなどを高評価してくれて10万円アップの20万円という査定金額でした。

その場で即決して交渉成立しました。

車種ライフ、21年式、85000キロ

査定額は10000円でした。良かった点は、いろんな買い取り業者から連絡がこない点です。様々な業者から連絡がくるのは、やり取りが面倒です。

ユーカーパックでは、オークションの形式で落札されますが、落札会社とのやりとりを代行してくれます。このサービスが嬉しかったです。

30プリウス

実際に査定に出した車種はトヨタのプリウスSですが、年式は平成24年であり走行距離はおよそ30000kmほどなので、そこまで高い査定額にはならないだろうなと思いました。

電話もユーカーパックを通じてのみの連絡となるので非常にスムーズに手続きが済むのは良い点だと思います。

審査時間は長いのですがその分査定金額は相場よりも少し高めとなったので、ユーカーパックを選んで良かったなと思いました。

評判の良かった口コミを見ますと多数の方が、電話1本のみで複数の業者から連絡こない点が高評価の要因になってました。

車査定と言いますと、ご自身のお車情報を入力し、完了すると同時に複数の業者にお車情報を送信される為、大量に電話がかかってくるというデメリットがあります。

私自身も体験されたことありますが、ハッキリ言って嫌でした。

こっちはメンドクサイ交渉を抜きにして、業者さん同士で高い金額を出せるところに売りたいだけなのに…

ユーカーパックではそのようなメンドクサイ交渉はなく業者さん同士でオークション形式で金額を決め、落札会社とのやりとりもやっていただけるので、メンドクサイ交渉や電話をしたくない方にとっては、とても条件の良い車査定サイトになります。

>>かんたん、安心、高く売れる!ユーカーパックのお車査定はこちらから

ユーカーパックの2chでの評判、口コミとは

2chは生の声を聴くには1番手っ取り早い掲示板になります。

そこで2chに潜入しユーカーパックの口コミをくまなく探しましたが、ユーカーパックのスレッドすら見当たりませんでした。

2chはいい意味でも悪い意味でも言いたい放題の場になりますので、悪い評判を探すには最適な場所として探しましたが有益な情報はありませんでした。

ルナ
ユーカーパックは2016年からサービスをスタートしていますので、まだまだちまたの話題であがるケースは少ないように感じます。

ユーカーパックのトラブル体験談

お車の買取となるとトラブルになることも決して珍しいことではありません。

大抵トラブルの元となるのが、お取引の成立後にキャンセルし違約金が発生してしまったり、入金の時期が遅くなったりというケースがあります。

ここでは実際にトラブルにあった方々から体験談を聞いてくることができましたので記載させていただきます。

ユーカーパックは申し込みが専用サイトに1度だけ情報を入力するだけでよく申込後の電話連絡もユーカーパックからのみでした。

スピーディな査定ができたのはよかったですが、車両を確認した後に代金が踏み込まれるまで2週間近くかかったので入金が思ったより遅かったです。

最初の説明では振込みまで1週間くらいだと説明を受けましたが振込みまで13日~15日かかるが普通のようです。

実際業者オークションの相場とほとんど変わりません。

自分もあらかじめ業者オークション相場を見ていて40~70万で売れてました。わたしの車の程度はいいほうではなくて、業者オークションに出品すれば40~60万と予想していました。

業者オークション相場と変わらない額を言ってきたことは不満材料になりました。

オークションの取引成立後にキャンセルしたいと思いました。しかし、違約金が必要になるとのことでした。

違約金が10万円と高額だったこともあり、キャンセルしませんでしたが、なんだかもやもやした気持ちになりました。

私が違約金のことを知らなかったからしょうがないと思いました。

落札までに思ったより時間が経ったのもマイナスポイントでした。

これらの体験談は『ユーカーパックでトラブルにあった方々』を募集し口コミアンケートをいただいたものになります。

ゆーすけ
個人的に読んでいると、トラブルというよりは不満に感じているようにも思います。

目立った部分を抜粋しますと、

不満な点

・入金が遅い

・業者オークションと変わらない

・違約金が発生した

など、致し方ない部分があるようにも感じました。

入金のタイミングが遅いのはユーカーパック経由で他の購入者様からお預かりした売却代金を成約された方の口座にお振込みするので、どうしても今すぐにというわけにはいかないようです。

業者オークションに関しては、本来一般の方は見れない形になっていますので、業者の人間からしてみれば決して高いと感じれるものではないのかもしれません。

違約金については、ユーカーパックの利用規約にも記載されていますので、事前に知っておくべき事項でしょう。

第31条(違約金)

1.以下の各号のいずれかに掲げる場合、出品者(販売者)は、当社に対し、違約金として
当該各号に掲げる金額を支払うものとします。

(1)本取引成立後の販売者の責による本取引の中止:10万円

(2)第19条第1項で定める所定の期限までに、当社に当社所定の必要書類を引き渡さな
かった場合:5万円、以降7日ごとに1万円

(3)第19条第1項で定める所定の期限までに、当社および購入者または購入者が指定す
る陸送会社に対象車両を引き渡さなかった場合:5万円、以降7日ごとに1万円

(4)UcarPAC利用規約の違反の程度が著しいと認める場合(車両を落札したユー
ザー出品車両落札事業者への直接的な連絡した場合を含む。):5万円

(5)24条に定める自動車税・軽自動車税の納付書を当社が指定する期日までに送付しなかった場合:5万円

2.前各項に定める違約金の支払義務は、本取引の売買契約の不成立または解除の場合にお
いても消滅しないものとします。

>>1回の査定で最大5,000社があなたの車に金額提示!【ユーカーパック】はこちらから

ユーカーパックのデメリット

実際にご利用するにあたり、デメリットの部分を知っておかないと後々後悔してしまう恐れもありますので、ここではユーカーパックを調べていく上で4つのデメリットを見つけることができました。

この条件さえ、気にならないのであればユーカーパックは、あなたにとって最適な車査定サイトと言えるでしょう。

代車がでない

ユーカーパックのデメリットは代車がでないため、車の買い替えをする時は何かと困るものです。

発生する問題といえば駐車場、頭金、車検切れの3つのことで、事前に確かめてから利用する必要があります。

駐車場の問題

1台しか停められない場合、納車日が来ると2台になるためなければ別の方法を考えるか売却することが必要です。

ルナ
改善策として、ユーカーパックのスタッフとしっかり日程、時間調整することによって、対処できるものだと思います。

頭金

車の先売りができないため現金が手元に来ることが遅く、新車を買うための資金を準備できずローンを組む前に自己資金を準備しないと厳しくなります。

車検切れ

期限が切れる間際で買い替えを決めた場合、納車日が遅くなると困ることです。

ゆーすけ
改善策として、車検と取る、代車を探すかレンタカーを借りれば何とかなるのではないでしょうか。

駐車場問題は担当者と時間調整をきっちりし、車を先に売却してレンタカーを利用することや一時的に駐車できる場所を確保すると解決できます。

頭金はローンの借入金額を減らす資金になり、先に売却して現金を作ってできるようレンタカーを借りると効果的です。

車検問題は車検を取ることやレンタカーを借りる方法があり、購入店やユーカーパックの担当者と相談して決めると対処できます。

査定額でるのに時間がかかる

ユーカーパックは査定金額がでるまで時間がかかり、オークション形式の買取になるため仕方がないことです。

ユーカーパックの申込み後に機械的な概算金額が出ますが、実際には査定員が査定しないため、あてになりません。

査定金額は基本的にオークションで取引されている相場を聞いて比較することになり、出品して入札されないと正確に分からないことがデメリットです。

しかし、オークションに出すため時間がかかるものの正確な金額が出やすく、曖昧ではないため安心して利用できると解釈するとメリットになります。

急ぎの場合はどうしても対応できない事情があることを認識し、一日でも早く売りたい場合は買取店に持ち込む方法が望ましいです。

取次店が限られてる

ユーカーパックの取次店は全国に拡大中ですが、ほかの店と比べると限られているため事前に確かめて申し込む必要があります。

基本的に中古車買取業者は大手になれば店舗数が多く有名ですが、ユーカーパックはこれらの業者が参加していない可能性が高いです。

大手の業者はガリバー、ビッグモーター、ラビット、アップル、カーセブン、カーチスの6社で、矢野経済研究所の中古車流通総覧で定義されています。

注意ポイント

大手の中古車買取業者が入札していないと正確な査定金額が出ないことも多く、事前に相見積もりをしてから比較して決めないと失敗するため注意が必要です。

※ユーカーパックは取次店が少なく査定金額を比較しても選択肢が限られることや、大手が入札しないためどうしても低くなる傾向があります。

明確な金額がでない

ユーカーパックの最大のデメリットはオークションとして入札してもらうことで金額を提示しますが、大手の中古車買取業者がいないため明確な金額がでないことです。

明確な金額がでない要因は基本的に査定員の経験や実績がなく、高く提示することに自信がなくてほかの方法より低くなる傾向があります。

ルナ
車をオークションに出品する際に希望売却価格を設定し、達しなければキャンセルをすることもできます。

希望売却価格よりも高値で売却する購入希望者がいればキャンセルができないため、事前に他社の査定金額を確かめて決めることが大事です。

 

基本的に中古車は多くの部品があるため業者もしくは査定担当者が違うと同じ状態でも提示される金額が異なり、少しでも多くの情報を比較してから決めたいものです。

ユーカーパックは申込み後に査定金額の概算が出ますが、あくまでも車種や年式だけを参考にしているため実際の額とは異なってきます。

 

曖昧な査定金額を避ける方法は大手との相見積もりをすると効果的で、トラブルが起きないように希望額を決めて納得して手放せるようにする方法が望ましいです。

中古車の査定金額は年式や走行距離などの基本情報だけで判断できない部分もあり、ユーカーパックはあくまでも一人の派遣された担当者がするため運次第になります。

ポイント

査定金額が明確でないことは愛車を売る時に困るもので、納得してから売れるように信頼できる業者を選ぶことが大事です。

ユーカーパックを利用する時はそれぞれのデメリットを確かめ、納得してから売却するように心がける必要があります。

ユーカーパックの特徴

ユーカーパックには他の車査定サイトにはない特徴が4つあります。

人によって合う合わないの価値観がありますので、ここではユーカーパックについての特徴を紹介します。

1、電話は1本のみ

お車の査定サイトにご登録しますと、1度に複数の業者から電話がかかってきます。

私自身、このような状況になり、挙句の果てに家の駐車場に4~5つほどの業者が来られて、てんやわんやした苦い記憶があります。

ユーカーパックはサイトからお申込みしますと、かかってくる電話は1本のみになっています。

このように、一般的な車の査定になりますと複数の業者がユーザーに金額提示の連絡をするため、電話でのやりとりを沢山しないといけなくなります。

ユーカーパックは個人情報が何社にも流れるようなこともなく、電話1本のみなので、安心・安全にお取引することができます。

ゆーすけ
私自身の体験談として、とある業者は『売っていただくまで帰ることはできません。』と粘られた記憶もありますので、そんなメンドクサイことにならないのもユーカーパックのメリットと言えるでしょう。

2、車の査定は1回っきり

ユーカーパックの特徴として車の査定は1回のみでいいという利点があります。

【Ucar査定】というシステムを導入し、査定員はiPadにインストールされた専用にアプリで400を越える項目を手軽にチェックできるようになっています。

ルナ
専用のアプリで査定を行いますので、査定員によって金額のバラツキがないのは嬉しいですよね♪

査定の方法は2種類あり、全国のガソリンスタンドで受けるか、出張査定の2択になります。

デメリットのところで査定時間が長いという口コミが複数あったため、2~3時間は掛かってくることを覚悟しておいた方がいいでしょう。

3、最大5000業者が入札

査定にお申込みしますと、ユーザーのお車は買取業者のいる専用のサイトに公開されます。

ユーザーは【売り切り価格】を設定し、設定価格が上回ったら必ずお車を売却しなければいけません。

買取業者は他社の入札金額も見れるため、おのずと競争率は高くなり、高額で売却できるようになっています。

ここで買取業者を決めるのですが、ユーザーさんは最高値で落札した業者と交渉する必要はありません。

4、買取業者とは交渉しない

ユーカーパックでは、最高額で落札した買取業者と交渉することはありません。

というのも、査定に出す前にユーザーさんが設定した出品者コメントやユーカーパックが査定した内容を基に、それそれの買取業者か買取価格を掲示する形になります。

ルナ
ユーザーさんは専用のページで掲示された買取価格を確認し、最高額で落札してくれた業者に売るだけなので全然難しくありません。

ユーカーパックの手数料はいくら?

ユーカーパックはこれまでの説明でオークション形式で買取価格を決めるということは認知できたと思います。

しかし、本来お車のオークションで売却する手段として、主にオークション代行があります。

オークションの代行でお車を売却予定の場合、複数の手数料が発生します。

  • 代行手数料
  • 出品料
  • 成約料
  • 陸送費

など、少なくても4つの手数料を払うことになってきます。

陸送費を除いても5万はかかってきますので、せっかく高く売れた車でも手数料を払うとなると気が引けてしまいますよね。

注意ポイント

これはオークション1回の金額であり、売切設定額で落札されなかった場合、2回目以降も5万ほどかかってきてしまいます。

ユーカーパックはこれらの手数料は全て無料で利用することができます。

買取金額が決まってから、手数料が引かれるという車査定サイトにありがちなトラップはユーカーパックにはありませんのでご安心ください。

>>ユーカーパックの無料お申込みはこちらから

ユーカーパックをおすすめできる人

これまでユーカーパックについてのデメリットや特徴について紹介してきましたが、実際にご利用する人はどんな人がおすすめなのか?それをここで紹介していきます。

結論から言いますとおすすめできる人は下記の3つに当てはまる人になります。

  • 何度も電話したくない人
  • 買取業者と交渉したくない人
  • ディーラーより高く売りたい人

ここからは3つについて更に深く掘り下げて紹介します。

何度も電話したくない人

ユーカーパックでは買取業者との電話連絡は一切とらず売却まで取引を進めることができます。

一般的な車査定のサイトですと、買取業者が必死に営業電話やメールを送ってきますので対応するだけでも疲れてしまいます。

ユーカーパックでは、ユーカーパックだけが個人情報を管理していますので、複数の業者から電話はかかってこないのはもちろん、ユーカーパック以外への公開は一切しません。

こてつ
電話がかかってこないのは嬉しいことだニャ!車査定のデメリットを最高の形でカバーしてくれてるのは嬉しいニャ!

買取業者と直接交渉したくない人

ユーカーパックでは自分で買取業者と交渉することは1度もなく売却まで進めることができます。

万が一、ご自身の売切設定額が希望額に満たない場合においても、ユーカーパック側が仲介し、最高額を提示している業者と交渉してくれるので、何の心配もいりません。

ルナ
人と話すのが苦手な方や、メンドクサイ方にとってはとてもありがたいシステムですね♪

ディーラーより高く売りたい人

中古車を高く売るということに関してはディーラーはおすすめできません。

ディーラーは買い取った車を再流通させる手段やルートがありません。

唯一、自社系列の中古車ディーラーで再販する形くらいしか方法がありませんので、高額査定をする車種は限られています。

海外に独自ルートを持つ中古車買い取り業者と比べるとどうしても金額の面では見劣りしてしまうのでディーラーよりは確実に高値で売ることができるでしょう。

ゆーすけ
ディーラーで下取りを検討している方はユーカーパックも選択肢にいれることをおすすめします。

>>一括査定サイトで大変な思いをした方に!1回の査定で最大5,000社があなたの車に金額提示!

ユーカーパックの流れ

ここではユーカーパックを実際にご利用する流れについてご紹介します。

中には同時に進められる項目もありますが、2回ほど査定と受け渡しでお時間を使う形になりますのでご注意ください。

ルナ
手順自体は決して難しくありませんが、事前に流れがわかっていると、よりスムーズに進められますので参考にしてくださいね♪

売切価格を設定

まずユーカーパックを利用するには、売切価格の設定が必要になってきます。

しかし、あまりにも高額な希望額を提示したところで、買取業者さんは入札してくれません。

ここで失敗しない為にも、ユーカーパックの公式ページから車種別に相場を調べることができますので、売切価格を適性な金額設定しておく必要があります。

ユーカーパックの車種別検索機能はこちら⇒ご自身の愛車の相場をチェック!!

無料査定申し込み

無料査定の申し込み方法はネットと電話の2通りあります。

過去に1度電話でお申込みしたことがありましたが、正直口頭で伝えるのはめんどくさかったです…。

ネットでお申込みすることをおすすめしますが、それは各人各々の好みでいいと思います。

【ユーカーパックの公式サイト】⇐こちらのリンクから飛んでいただき、車両情報と個人情報を入力してください。

1~2分あれば全ての項目を入力完了できますので、完了すると車の概算価格が提示されます。

ゆーすけ
3日以内にユーカーパックの担当者から連絡がきますが、お急ぎの場合はご自身から電話連絡することも可能です。

申し込み完了後、ユーカーパックから連絡がきますので、その時にひと通りの流れや売却までの日程を決め、お互いに条件が合えば査定日の予約をとる日程の調整に入ります。

査定場所は上記でも述べましたが、ガソリンスタンドの取次店か無料出張査定のどちらかをユーザーさんに選んでいただくことになります。

Web会員登録

無料査定を受ける前に担当者からきたメールのURLより、会員登録を行ってください。

大手サービスなので、個人情報に関しても安心・安全でもちろん無料です。

ルナ
この会員登録をすることで、お車の入札状況をリアルタイムで見ることができるようになります。

車の査定を受ける

担当者からのお電話で予約した日時と場所で車の査定をしてもらいます。

iPadでのチェックを終えると、データ登録され、ご自身で価格の設定をし出品をクリックすればオークションが開催となります。

価格設定やわからない点などがあれば、ユーカーパックの専門アドバイザーに相談することもできるので安心して進められます。

万が一、売切価格に達しない場合は、車を売らないこともできますので絶対に車を売らなきゃいけないということはありません。

売切価格に達した場合は車を売らなければいけません。

出品

オークションの出品は1、5日と比較的短い期間になっています。

出品情報のコメント欄より、愛車の魅力をアピールできるので、ここで上手く相手に伝えることができれば相場以上の金額で落札されることも充分にありえます。

ここでは存分に愛車のアピールをしましょう。

売却を承認(注意が必要)

ユーカーパックでは入札期間終了後、3日以内に売却承認をしなければいけないルールになっています。

もちろん売切設定額以上の入札が入った時点でキャンセルはできなくなりますが、売切価格に届かない場合は、4つの選択肢を選ぶことができます。

  • 入札価格で売る
  • 最高額の入札業者と交渉する
  • 売切価格を変更して再出品
  • キャンセル

これらの方法から1つ選ぶことができます。

売らなくても手数料を取られることはありませんし、買取業者から直接連絡がくることもありません。

こてつ
成約した業者が受け渡し時に現車を見て減額要求されないか不安だニャ

受け渡し時に減額要求されることはありませんのでご安心ください。

受け渡しは買取業者がユーカーパックへの代金をお支払い確認後、8日以内に行います。

売却承認をした時点でユーカーパックのスタッフから必要書類の案内メールが届きますので、売却手続きに必要な書類一式を送付します。

注意ポイント

この時注意しなければいけないのが、決められた期限までに書類・車両の引き渡しができなかった場合、損害金が発生してしまうので提出物は早めに送付しておくことが万全の策と言えるでしょう。

車の引き渡し⇒売却代金の支払い

お車の引き渡しについては、ユーカーパック経由で陸送業者を手配する形になりますが、買取業者が近郊の場合、直接対応してくるパターンもあります。

期日内に日程を調整し、お車の引き渡しを行います。

ルナ
売却する際に必要な書類一式、買取業者からの引き渡し受領書、引き渡し車両の3点の確認が取れたらユーカーパックより2営業日以内にご指定のお振込み口座へ売却された金額をお振込みされますと全ての手続きが終了となります。

ユーカーパックの総合評価とまとめ

いかがでしたでしょうか。

数ある車査定サイトの中でもユーカーパックは次世代型のオークション形式ということもあり、交渉が苦手な方複数の電話対応しなくてはいけない買取会社とのやりとりを代行してくれるなど、複数のメリットがあることがわかりました。

本来車査定のサイトでは自分自身でやらなければいけない項目を複数クリアした魅力ある査定サイトと思った方も多いのではないでしょうか。

 

ここまでお伝えした特徴やデメリットなど、色々ありましたが、もしご検討されているのであれば試してみる価値はあると感じます。

デメリットのところさえ、スルーか改善してしまえば、これ以上ない車査定サイトになるものだと思います。

こてつ
人見知りのボクにはピッタリの車査定サイトだニャ!

>>ユーカーパックの無料査定はこちらから





TOPページへ

-車買取・車査定

Copyright© くるまねこ , 2020 All Rights Reserved.